薬による症状緩和以外の治療法

*
薬ばかりに頼りたくなる花粉症ですが、実は食生活の改善やサプリの摂取でも症状を緩和することが出来るんです!副作用の眠気に耐えるのがツライと思っているなら、騙されたと思って一度試してみて下さい!

注射による花粉症の治療と予防接種

注射を使用した花粉症の治療とその種類

花粉症の治療法はいろいろあります。飲み薬や点鼻薬、食事などいろいろですが注射を使った治療法もあります。これには、いくつかの種類があります。

ステロイド注射

ステロイド注射は1シーズンに1回だけの使用で症状がすっきりと改善されます。花粉症だけでなく、あらゆるアレルギー反応を抑えてくれるのです。ステロイドホルモンを体内に入れるため副作用もあります。

ホルモンバランスが乱れたりすることで生理が止まってしまったり、免疫力が落ちて感染症になりやすくなったり、血糖や血圧が上がるという報告もあります。1シーズンに1回だけ打つだけで効果が続くので、副作用も長い間続いてしまい悩まされてしまいます。

アレルギー物質注射

アレルギー物質注射は、少ない量の特定のアレルギー物質(アレルゲン)を打ち、少しずつ量を増やしていくことで、体の免疫力を高めていく治療です。ただし即効性があるわけではなく、アレルゲンに慣れていくまでじっくりと治療をする必要があります。

効果が出るまで時間がかかるので根気が必要です。医師によって計画的に慎重な治療を行えば、副作用はほとんどありません。

ヒスタミン注射

ヒスタミン注射は非特異的減感作療法と呼ばれています。減感作療法のように特定のアレルゲンを入れるわけではありませんので、アレルゲンの範囲が広いのが特徴です。ヒスタグロビンは献血などから得られた血液から免疫グロブリンを抽出したものから作ります。

化学合成に頼らない成分なので副作用が少ないという特徴があります。病院によって様々ですが、3~12回ほどの治療回数です。これによって約3~4ヶ月間、花粉症をはじめとしたアレルギー反応を抑制する事が出来ます。

花粉症の予防接種について詳しく解説

花粉症はとてもつらい病気です。春になる人が多いのは、山に多く生えている杉が花粉飛ばす時期だからです。その少し後になりますと、ヒノキが花粉を飛ばします。このように春は多くの人が花粉症に悩まされますが、他にもブタクサやよもぎなどの花粉でもアレルギー症状が出る方もいます。

多くの方が悩む花粉症ですが、症状としては水のような鼻水が出る、くしゃみが出る、目の痒みといった症状があります。こうした症状は仕事などをしている際にじゃまになりますし、集中力も落ちてしまいます。

花粉症の治療法としましては、かゆみ成分であるヒスタミンを抑える薬などがあります。そして、花粉症には予防接種もあります。

その一つは、副腎皮質ホルモン(ステロイド)をあらかじめ注射することで、約1カ月ほど症状を抑えるというものです。とても効果的な予防接種ですが、副作用を心配する声もあります。

もう一つ、とても安全な予防接種があります。これは減感作療法と呼ばれるもので、アレルギー源を少ない量から体内に入れていき、次第に増やしていくという方法です。

この方法のよいところは安全性が高く、根治も期待できることです。一方のデメリットとしては、3年ほどの期間、頻繁に病院に通わなければいけないということです。

また、注射は痛いですから苦手な方も多い、というのもデメリットです。このように欠点はありますが、根気よく通院できるのであれば、花粉症に悩んでいる方ほどメリットがあるといえます。

注射による花粉症の治療と予防接種 関連ページ

薬なしで妊娠中の花粉症をやわらげる方法
妊娠中の花粉症対策 妊娠中の花粉症。これはとてもつらいことです。普通の状態なら、薬を飲むことである程度の症状改 […]
花粉症対策の味方!空気清浄機とマスクの使い方
空気清浄機の効果的な使い方 花粉症対策として利用したいアイテムの一つが、空気清浄機です。 サイズもデザインも豊 […]
対処療法ではなく根本的に花粉症を治す方法
体質改善で根本的に治すために ある特定の季節がやってきますと、多くの人達がその対処のために、マスクをしたり、病 […]
花粉症の症状が現れる時期と患者数の割合
春が近づくにつれてどんどん過ごしやすくなってきます。あたたかくなれば、外に出て家族でピクニックなども楽しいです […]
花粉症とアレルギー性鼻炎の違いとメカニズム
花粉症とアレルギー性鼻炎の違い 似たような言葉として、花粉症とアレルギー性鼻炎がよく使用されていますが、この2 […]
花粉症特有の症状と診断チェックリスト
二月ごろになって鼻水が出だしたのであれば、風邪にかかってしまったのかと思ってしまうものです。とても寒い時期でも […]
眠くならない花粉症の薬と注射による免疫療法
花粉症はなった人しか理解できないかもしれませんが、非常に辛いものです。人によって症状は様々ですが、一般的に多い […]